オンライン英会話で英語はどこまで上達するのか?


こんにちは、オンライン英会話に通おうか迷っているサクラです。

オンライン英会話とは、インターネットにつながった者同士であれば、何時間でも、どこにいても会話ができる「スカイプ(Skype)」などの無料のソフトウェア(アプリ)を使って、PCやスマホを使ってやる英会話のことです。

主にフィリピンの講師が主流ですが、スカイプなどの通話サービスを使ったマンツーマンの英会話レッスンがこれまででは考えられない金額で受けられるのが最大の特徴です。

オンライン英会話市場は大きくなりつつあるようです。流行ってる一番の理由は、料金が格段に安いことだと思います。DMM英会話、レアジョブ英会話、ネイティブキャンプなどは1ヶ月間毎日25分話しても、月額約5千円~6千円なんです。

オンライン英会話レッスンは「英語を使う場」だと捉えるのがいいと思います。今まで勉強してインプットした英語を、使ってアウトプットするのがオンライン英会話です。

オンライン英会話レッスンは基本的にマンツーマンレッスンなので1対1のコミュニケーションです。そのやりとりを通して教材だけでは学べない、会話の肌触り、人とのやりとりの面白さ、伝わる楽しさ、また難しさそういうものを体感しながら成長できるという点は何物にも代え難いものがあると思います。

とはいえ、オンライン英会話のみでTOEIC 800~900点を獲るのは正直厳しいかなと思います。オンライン英会話で身につく英語力と、TOEICで測定される英語力は被っていない部分が多いんです。TOEICは会話の問題でもフォーマルで丁寧な表現が多いですが、オンライン英会話ではフォーマルな表現を使う先生は少ないですし使う場面も少ないですからね。

あとは、英会話ではリスニングとスピーキングがメインになるので、リーディング力の向上はあまり期待できません。

TOEICで高得点取りたいならオンライン英会話と併用して独学で勉強する必要がありそうです。